平成最後の春は、桜色に染まっている。
近場の桜を巡る。人は何故、桜に心を惹かれるのか。
植物には、意思があり自己存続のためにあらゆる戦略を施す。
そんな本を思い出す。動物を操るのだ。
桜も人を操っているのか。

20190330-1
20190330-8
20190330-11
20190331-1
20190331-3
20190331-4
20190331-5
20190331-6
20190331-8
20190331-17
20190331-21
201900407-2
201900407-3
201900407-7
201900407-10
201900407-16
201900407-17
201900407-19
令和の「桜」が楽しみです。